2004.07.20-21 別山谷/沢登り
先日の連休は、20日21日三名にて別山谷に行ってきました。
20日、市ノ瀬から岩屋俣谷に入り別山谷へ。亀滝25mを右岸から草付の高巻で時間を浪費。
増水の為、渡渉や遡行、ゴーロの乗越しに難渋、尚且つやばい雪渓の潜りもあり目標のテン場まで到達できず17時に何とか支流岩棚に一時間掛けてテント設営。
幕営宴会21時就寝。21日朝4時起床、5時過ぎに出発。草付きの高巻きに雪渓潜り、懸垂に滝登り。奥の二俣で間違え右俣に入ってしまい、主稜線2200m地点に登る。三の峰から登山道に出ると多くの登山者と出合う。別山まで標高差200mの登りで登頂。休憩も早々にチブリ尾根を下山でした。雪解け水の冷水で左ふくらはぎを痛め登頂に苦労しました。
今回、雷雨や大雨の影響で出発が遅れ遡行に余裕がなく、本来の平流も激流となりスクラム渡渉や、大岩のショルダーでの乗越もあり、微妙な草付トラバースの巻きや滝登りも水線伝いに登れずボロボロの壁を登るはめになったりで厳しい遡行でした。幸い最後の二俣を右に取り、結果オーライの間違いで時間短縮を計れました。
s-P7210022.jpg
この記事のURL | 沢登り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ