2013.09.01 御在所前尾根登攀/岩登り
折しも天候は曇りのち午後から雨。15時までの降水確率がまだ低いので行くだけ行ってみる事にした。
大阪を夜出発、現地の登山口付近で仮眠を取る。日曜日朝5時、まだ薄暗い中、御在所の裏道登山道を歩く。
空は高曇りで伊勢湾がよく見える。早朝でもまだ暑く、藤内小屋まで大汗をかく。小屋で休憩を取り、7時P7の基部 取り付きに着く。
s-画像 016


藤内沢に沿った岩尾根は展望もよく、難易度もほどよく新人さんの練習に適している。
藤内小屋でのひとこま ブタさんが愛らしい。
s-画像 005


通称「ウサギの耳」の岩場
横顔がウサギに見える
s-画像 009


裏道登山口から離れ 岩場の取り付きに向かう
s-画像 013


P7の基部に着く。天候不順の為か?誰もいない。岩場はしっとり濡れていたが靴のフリクションがよく効いたので
そのまま登る事にした。
P7の2ピッチ目のナイフリッジ 高感度があり楽しい
s-画像 018


B班のトップ Kさん
s-画像 020


今年入会した新人女性をフォローする
s-画像 024


6P中段のチムニー 岩に囲まれた中を手足を使い ずりあがっていく。
高さは5~6mほどか?途中ランニングがとれない為気が抜けない。
s-画像 029


s-画像 033


P4のガリー 高感度がましてくる
s-画像 040


練習しながらゆっくり登った為 時間が押してきた。
予定では午前中に登攀終了予定だった・・・ 天気予報通り午後から雲行が怪しくなってきた。
P3からヤグラを仰ぐ
s-画像 045


s-画像 051


ヤグラまで行く予定だったが今回はパス
ヤグラの基部からルンゼを下り下山となった。
s-画像 053


下山途中に大雨に遭う 以上。
この記事のURL | クライミング(岩登り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2013.09.01 比良/安曇川支流ハタケ谷/沢登り | メイン | 2013.08.25 瓢箪崩山・金比羅山ハイキング>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/232-a9dfdb61
| メイン |