2014.01.16 雲取山
参加者 6名

出町柳駅7:30集合7:50出発~(京都バス広河原行き)~9:10花背高原前バス停9:20発―10:10寺山峠10:20発―
11:15雲取峠11:30発―11:50雲取山12:15発―13:15寺山峠―13:50花背高原前バス停14:58発~(京都バス出町柳駅行き)~16:25出町柳駅  京橋で反省会

前日はこの季節としては暖かい雨が降り、当日も気温は高め。 花背高原前バス停すぐの登山口の標高は580mですが、
到着した時には弱い雨が降っていました。登山口付近での積雪は20~40cm程度、寺山峠までは比較的平坦で広い道と手入れの行き届いた
植林地帯の中を通るので無雪期とほぼ同じ時間で歩けました。寺山峠から一ノ谷に入ると、足元が悪くなり、
消えかけたトレースをたよりに右へ左へと沢の渡渉を繰り返します。スリバチ谷との出合の手前に雲取山荘という無人小屋がありました。
一ノ谷を登りつめて鞍部に出たところが雲取峠です。北西から風が吹き付け、少し肌寒く感じられます。このころには雨が雪に変わり、
トレースも消えました。雲取峠から尾根伝いに歩いて雲取山に到着。二ノ谷から回り込んで下山すると帰りのバスに乗り遅れる可能性があるので
、昼ご飯は手早く済ませ、元来た道を戻りました。
この日に雲取山山頂まで登ったのは我々だけのようです。他の登山者はバス停で一緒に降りた男の人を一人見ただけでした。
下山中から大粒の雪になりました。下山後、バスが来るまでスキー場跡の建物で雪を避けました。
s-ku14.jpg


s-ku4.jpg


s-ku7.jpg
この記事のURL | 雪山 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2014.02.02 金比羅山/京都北山 アイゼン岩トレ | メイン | 2014.01.19 地蔵峠/比良 ラッセル訓練>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/260-ad5df447
| メイン |