2014.06.01 前鬼川遡行/沢登り
- 2014/06/08(Sun) -
6月1日、異常気象による梅雨前の真夏日にかねてから念願のエメラルドグリーンの沢登りに行ってまいりました。
深夜、満天の星空がキレイでした。
当日の気温34℃、晴天。これ以上ないような絶好の沢日和。否が応でも気持ちが盛り上がります。
当日発組3名も程なく到着して、8時30分いざ入渓。黒谷から前鬼川まで少し流れに沿って下り、出合から遡上。
大きな岩がゴロゴロ転がる中を沢靴を信じきれずに何となくビクビク歩く。時々滑るものの概ねグリップ良し。
空は青く緑は濃く、水は限りなく透明。キレイ~を3カ月分ぐらい連発しました。
9時30分、二段10Mの滝に到着。
左岸にトラロープ付きの巻き道がありましたが、ザイルを出して岩を登りました。
あれ、何て言うんでしたっけ?カラビナ2枚使って支点を通過するの?一年前にはザイルもカラビナもハーネスもなんじゃこりゃ?状態でしたがちょっとずつ腑に落ちてきた感じがします。
120Mのナメは壮観。
時々お助け紐出してもらいました。なくても大丈夫かな?とも思うけどボチャンと落ちて流されたらあの滝から落ちるよな~、と思うとお助け紐はとっても心強いです。
調子よくズンズン遡上していると目的地のコリトリ場を見逃してしまいました。
でもおかげでちょっと余分に歩けました。懸垂下降もできました♪12時頃、昼食。
少し引き返してコリトリ場に戻り、13時半沢終了。もっとこのキレイな沢を歩きたかった~、と後ろ髪を引かれる思いでした。宿坊までは小一時間の結構な登り、アカサカ峠経由後下り道。林道を経て駐車場所に着いた時間・・・分かりません。スミマセン本当にキレイな沢を絶好の沢日和にたーーーっぷり堪能できた一日でした。
鬱蒼とした沢、キラキラの沢、ジメジメの沢、清々しい沢、いろんな沢があるんだろうな。どれも行ってみたいな。
ちなみに・・・ここ2・3ヶ月山行参加率高かったので鍛えられてたのか最近筋肉痛にならないわ~♪♪と思っていましたが、しっかりきました。やっぱり全然違う筋肉を使っているんでしょうね・・・
s-ze21.jpg




s-ze11.jpg


s-ze18.jpg


s-ze22.jpg


s-ze25.jpg


s-ze30.jpg


s-ze37.jpg


s-ze39.jpg
この記事のURL | 沢登り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2014.06.08 白滝谷/比良 沢登り | メイン | 2014.06.01 東大台ケ原ハイキング>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/286-59e57bff
| メイン |