2014.06.15 弥山川/双門の滝 大峰山系

   ★★2017年度 初級登山講習会★★

   ◎バリエーションルートの歩き方と岩登り◎

第一回 4/16 六甲山 芦屋川駅集合 道畔谷~キャスルウォール
装備・読図・三点支持・簡単な岩登り

第二回 5/7 六甲山 御影駅集合 西山谷~保塁岩
沢筋の歩き方・アルパインクライミングとは

第三回 5/21 六甲山 芦屋川駅集合 地獄谷~ブラックフェース
岩登り・マルチピッチとは 
 
第四回 6/4 行先未定
テント泊 テント設営~生活術・縦走とは

※参加条件 一般登山道を5時間以上歩ける人・一般登山用具をお持ちの方
講習会会費 無料  ヘルメット、ハーネスを持参下さい(無い方はお貸します。)

入会の有無、講習会に関係なく興味ある方は 例会にお立ち寄りください。
同時にハイキング参加も随時行っております。(体験ハイキング可能)

例会は毎月第二水曜日 19時40分より。
場所は森ノ宮のANNEX PAL法円坂  大阪市中央区法円坂1-1-35  TEL06-6943-5021
随時、縦走登山、沢登り、岩登り希望の方も募集しております。
初心者から丁寧に指導致します。まずは気軽にご相談ください。

講習会参加、入会に際しての連絡、
質問等は例会に直接お越し頂くかメールにて saffran@hotmail.co.jp 藤原、徳田までお気軽にお問い合わせ下さい。
  <会費等詳細> 入会金1000円 会費1000円/月 (入会時のみ3ヶ月前納)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



この日は初級登山講習の日でありましたが参加者が都合により不参加となり更に人数も減ってしまい、
急遽、弥山川の双門の滝まで行ってきました。
双門の滝は日本の滝100選に選ばれる名瀑ですが 百選の中で最も到達困難な滝でもあります。通常、この滝を見るのにはあまり往復しないのですが時間の都合上 双門の滝までを往復してきました。
登り 4時間 下り 3時間30分
s-ffsdsds 062


熊渡から歩き出し八丁河原に出る。
s-ffsdsds 005

1時間ほど歩くと釜滝
s-ffsdsds 012


東剣城、西剣城の絶壁が両岸にそそり立つ中、弥山川名物の梯子が始まる。
s-ffsdsds 017


支沢のトラバース
s-ffsdsds 018


渡渉
s-ffsdsds 024


河原の岩登りもあり内容盛り沢山だ。
s-ffsdsds 032

s-ffsdsds 035


歩き出して2時間 一ノ滝、二ノ滝の前面に立つ
s-ffsdsds 043


s-ffsdsds 050


ここから垂直梯子が連続する
s-ffsdsds 052


いくつ梯子を超えたであろうか?20・30・・・・
s-ffsdsds 057


仙人嵓前のテラスに到着 対岸に仙人嵓がそそり立ち、奥に一条の双門の滝60mがすさまじかった
s-ffsdsds 058


昼食を食べ来た道を折り返す
イワカガミ
s-ffsdsds 068


高度感がある所をクライムダウンしていく
s-ffsdsds 072


V字渓谷が綺麗
s-ffsdsds 080


吊り橋まで戻ってくる
s-ffsdsds 089


もう一度 一ノ滝を見物し熊度に戻る。
s-ffsdsds 110

Category: ハイキング
Published on: Sun,  15 2014 20:09
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment