2015.06.05-06 沢登り 椀戸谷~中ツ谷/奥美濃
- 2015/06/18(Thu) -
奥美濃(椀戸谷~中ツ谷)沢登り
6/5前夜発
6/6神岳ダム駐車⇒椀戸谷
神岳ダム⇒神又谷出合駐車⇒林道歩き⇒中ツ又谷泊
6/7泊地⇒中ツ又遡行

6月5日前夜発で初級沢登りに行ってきました。
参加者は、3名。
21時頃大阪市内出発金曜日はあいにくの雨だったが、久々の奥美濃への期待を膨らませ、奥美濃夜叉が池方面へ車を走らす。
23時30分現地近く着。すぐにテントを張り、小宴会。明日の天気を祈りつつ2時就寝。翌朝起きると雨は上がり晴れている。
急ぐ必要もないのでゆっくりと準備をし、7時出発。神岳ダム駐車、椀戸谷林道をしばらく歩き、橋の脇から椀戸谷入渓。
これといった難しい場所はなく、いくつもの小滝を登っていく。
今回のメインは中ツ又谷。少し早いが中ツ又谷へ行く事とし、途中で引き返す。神岳駐車場から車で向かうが、神又谷出合で林道車止めあり。道路状況がまだよくなく、当分通行止めと書いてある。山開きも延期との事。約2キロの林道を歩き11時半入渓。
引き続き、地図を見ながら現在位置の確認、HさんはGPSと地図を照らし合わせながらの地図読みを行う。
14時頃適所に幕営。早速宴会開始。美味しい料理にお酒、時々星空・・・21時就寝。
翌日6時半起床。天気は晴れ。朝食後準備をして、出かけようとしたところに釣り師登場。7匹釣れたと立派なアマゴを見せてくれた。釣り師に先を越されたので、出発を遅らせ、講習をする事となる。ロープワーク、ハーケンの打ち方等・・・。
9時半遡行開始。10時半デブリ出現。今日はここまでとし引き返す。13時半中ツ又谷出合。林道を歩き14時神又谷出合。
中ツ又谷は河原歩きだったので、ゆっくり立ち止まりながら新緑の残る原生林を満喫する事が出来た。
奥美濃の山の美しさ、自然の偉大さを感じ、又嬉しくいい事づくしの山行であった。

44.jpg

11.jpg


22.jpg


33.jpg


55.jpg
この記事のURL | 沢登り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2015.06.06 近江坂から赤坂山 ハイキング | メイン | 2015.06.13-14 第三回初級登山講習会/明神平>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/383-e54550bd
| メイン |