2015.08.08 金剛山ハイキング

   ★★2017年度 初級登山講習会★★

   ◎バリエーションルートの歩き方と岩登り◎

第一回 4/16 六甲山 芦屋川駅集合 道畔谷~キャスルウォール
装備・読図・三点支持・簡単な岩登り

第二回 5/7 六甲山 御影駅集合 西山谷~保塁岩
沢筋の歩き方・アルパインクライミングとは

第三回 5/21 六甲山 芦屋川駅集合 地獄谷~ブラックフェース
岩登り・マルチピッチとは 
 
第四回 6/4 行先未定
テント泊 テント設営~生活術・縦走とは

※参加条件 一般登山道を5時間以上歩ける人・一般登山用具をお持ちの方
講習会会費 無料  ヘルメット、ハーネスを持参下さい(無い方はお貸します。)

入会の有無、講習会に関係なく興味ある方は 例会にお立ち寄りください。
同時にハイキング参加も随時行っております。(体験ハイキング可能)

例会は毎月第二水曜日 19時40分より。
場所は森ノ宮のANNEX PAL法円坂  大阪市中央区法円坂1-1-35  TEL06-6943-5021
随時、縦走登山、沢登り、岩登り希望の方も募集しております。
初心者から丁寧に指導致します。まずは気軽にご相談ください。

講習会参加、入会に際しての連絡、
質問等は例会に直接お越し頂くかメールにて saffran@hotmail.co.jp 藤原、徳田までお気軽にお問い合わせ下さい。
  <会費等詳細> 入会金1000円 会費1000円/月 (入会時のみ3ヶ月前納)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



お盆山行の最終準備として金剛山に行きました。沢沿いとはいえ、あまりの涼しさに一同歓喜でした(笑)
ちなみに山頂広場についたときは、気温24度!近くにこんなに涼しいところがあったんですね~。
参加者3名(内1名体験者さま)
金剛登山口~妙見谷コース~山頂~カトラ谷コース~金剛登山口

今回は、南アルプス縦走に向けての軽いトレーニングを兼ねて真夏の金剛山へ行きました。
7:00JR森ノ宮駅集合で金剛山へ向かい、8:30登山開始。しばらく車道を歩き、妙見谷コースへ入る。
毎日の猛暑を考えると、この時期の低山はかなり暑いと諦めていたが、思っていたよりも涼しく感じる。沢沿いの登山道を歩き妙見滝に到着。休憩を取っていると、少し肌寒いくらいだ。天然のクーラーに感動(笑)
滝の横を巻いて、プチ沢歩きを楽しみながら進んで行く。私以外は沢登りをしたことのない2人だが、特に問題なく楽しんでいるようだった。そこから少しトラバースしたり、沢沿いの登山道に入ったりしながら進んで行く。
沢の水がなくなってきたところで、急登を登りきると、階段が見えて本道と合流。11:25山頂に到着。
山頂には24℃の掲示板があり、かなりびっくりしながらお昼休憩を取る。
3人でおしゃべりしながらのんびりしていると、気がつけば1時間くらいたっていた!
あわてて下山開始、とりあえず記念写真を撮ってカトラ谷コースへ向かう。
カトラ谷コース、5月はお花がたくさん咲いているのだが、真夏は何にもなかった(笑)
梯子を下り、沢歩きをしたりしながら下山。14時金剛登山口到着。
その後、うぐいすの湯で入浴、王将でご飯を食べて、18:40頃森ノ宮駅解散。

今回のコースは沢沿いのせいか、暑さもなく、本当に楽しめた。
次回の真夏のトレーニングもここでやってもいいなぁ~と思えた一日でした。
s-19 ちょうちょ
ぶらぶらする梯子
s-02 ぶらぶらするはしご


妙見谷に入るとイワタバコ
s-03 妙見谷に入るとイワタバコが咲いている


妙見谷にて(一部画像修正)
s-05 妙見滝で写真


快適な沢歩き
s-06 快適な沢歩き


トラバースを通過
s-08 トラバースを通過


沢から離れて山頂へ
s-11 沢から離れて山頂へ


昼食後、山頂写真を撮って下山開始
s-16 昼食後写真を撮って下山開始


カトラ谷の梯子
s-17 はしご


ここで涼しかった沢ともお別れです。
s-22 涼しかった沢とお別れ


入浴後に食事をして帰りました。
s-23 入浴後腹ごしらえして帰りました
Category: ハイキング
Published on: Sun,  09 2015 08:45
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment