2015.11.01 赤坂山ハイキング

   ★★2017年度 初級登山講習会★★

   ◎バリエーションルートの歩き方と岩登り◎

第一回 4/16 六甲山 芦屋川駅集合 道畔谷~キャスルウォール
装備・読図・三点支持・簡単な岩登り

第二回 5/7 六甲山 御影駅集合 西山谷~保塁岩
沢筋の歩き方・アルパインクライミングとは

第三回 5/21 六甲山 芦屋川駅集合 地獄谷~ブラックフェース
岩登り・マルチピッチとは 
 
第四回 6/4 行先未定
テント泊 テント設営~生活術・縦走とは

※参加条件 一般登山道を5時間以上歩ける人・一般登山用具をお持ちの方
講習会会費 無料  ヘルメット、ハーネスを持参下さい(無い方はお貸します。)

入会の有無、講習会に関係なく興味ある方は 例会にお立ち寄りください。
同時にハイキング参加も随時行っております。(体験ハイキング可能)

例会は毎月第二水曜日 19時40分より。
場所は森ノ宮のANNEX PAL法円坂  大阪市中央区法円坂1-1-35  TEL06-6943-5021
随時、縦走登山、沢登り、岩登り希望の方も募集しております。
初心者から丁寧に指導致します。まずは気軽にご相談ください。

講習会参加、入会に際しての連絡、
質問等は例会に直接お越し頂くかメールにて saffran@hotmail.co.jp 藤原、徳田までお気軽にお問い合わせ下さい。
  <会費等詳細> 入会金1000円 会費1000円/月 (入会時のみ3ヶ月前納)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



高島トレイル    赤坂山 山行報告
11月1日(日)~前夜発~
参加: 4名
天気: 極上の晴れ

前夜の街はハローウィンで盛り上がる中、大阪を出発し 以外に早く2時間強ほどで   マキノの別荘に到着。当初 大御影山~三重嶽を予定していましたが、久々に山歩きをする私が不安を訴えたところ、リーダーの配慮でコースタイム4時間程の赤坂山ピストンに変更となりました。
翌朝7時起床。有名なメタセコイヤ並木を通ってキャンプで賑わうマキノ高原で車を止め出発。9時15分 取り付きはわかりやすく、自然林に囲まれた階段を上ります。以降もしっかりした道が続いてファミリー向けの山でした。とはいうものの、案の丈、私は息があがり、30分もしないうちに立ち止まる始末です。えらいこっちゃですわ。
10時に東屋で一本とったあとの登りは傾斜が少しなだらかになりました。さっきまで緑だった木々に赤や黄色が混じるようになり、山肌の紅葉がせまってきて天気に感謝です。頂上が近くなると急にあたり一面すすき野原が広がり圧巻でした。
11時15分頂上到達。頂上は広くはありません。展望はすばらしく、雪帽子をかぶった白山が遠くに見えました。琵琶湖の湖面もきらきら光ってきれいでした。
寒さを感じ12時に出発。付近のすすき散策をしてから下山。下山途中も山の色の変化を確認し、余裕のない登りでは感じなかった谷筋のせせらぎ音も快く、この時期ならではの贅沢な山行をみんなで共有できたと思います。
13時に同じ東屋で休憩をして13時40分に無事下山。駐車場近くのお風呂へ即行ですわ。

赤坂山はハイキングの山でいろいろな表情を持つ人を飽きさせない山です。
ご同行の皆様、ゆっくりペースを合わせていただき、有難うございました。

a-ak50.jpg


メタセコイヤ並木を見学
a-ak3.jpg


a-ak4.jpg


a-ak6.jpg


登山口
a-ak8.jpg


a-ak13.jpg


a-ak14.jpg


a-ak16.jpg


a-ak19.jpg


a-ak22.jpg


a-ak28.jpg


a-ak29.jpg


赤坂山山頂
a-ak31.jpg


a-ak41.jpg


a-ak43.jpg


a-ak54.jpg
Category: ハイキング
Published on: Sat,  07 2015 19:38
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment