2015.11.14 六甲ハイキング

   ★★2017年度 初級登山講習会★★

   ◎バリエーションルートの歩き方と岩登り◎

第一回 4/16 六甲山 芦屋川駅集合 道畔谷~キャスルウォール
装備・読図・三点支持・簡単な岩登り

第二回 5/7 六甲山 御影駅集合 西山谷~保塁岩
沢筋の歩き方・アルパインクライミングとは

第三回 5/21 六甲山 芦屋川駅集合 地獄谷~ブラックフェース
岩登り・マルチピッチとは 
 
第四回 6/4 行先未定
テント泊 テント設営~生活術・縦走とは

※参加条件 一般登山道を5時間以上歩ける人・一般登山用具をお持ちの方
講習会会費 無料  ヘルメット、ハーネスを持参下さい(無い方はお貸します。)

入会の有無、講習会に関係なく興味ある方は 例会にお立ち寄りください。
同時にハイキング参加も随時行っております。(体験ハイキング可能)

例会は毎月第二水曜日 19時40分より。
場所は森ノ宮のANNEX PAL法円坂  大阪市中央区法円坂1-1-35  TEL06-6943-5021
随時、縦走登山、沢登り、岩登り希望の方も募集しております。
初心者から丁寧に指導致します。まずは気軽にご相談ください。

講習会参加、入会に際しての連絡、
質問等は例会に直接お越し頂くかメールにて saffran@hotmail.co.jp 藤原、徳田までお気軽にお問い合わせ下さい。
  <会費等詳細> 入会金1000円 会費1000円/月 (入会時のみ3ヶ月前納)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



六甲ハイキング

阪急王子公園駅~青谷道~摩耶山(702)~桜谷道~森林植物園東門~森林植物園周遊&昼食~トエンティクロス~市ケ原~布引貯水池~新神戸駅~三ノ宮駅

雪彦山の岩登りが雨で中止になって、体力維持の為、終日の雨を覚悟で六甲山へハイキングに行ってきました。
阪急王子公園で下車して8時から歩き始める。お付き合いいただいたSさんは自宅から雨具を着込んでの参加です。
この意気込みの御蔭かどんよりした曇り空から雨は落ちて来ない。青谷川沿いの青谷道を進む。やがて旧天上寺跡の山門下で
摩耶ケーブル下からの上野道と合流して摩耶山頂へと続く。旧天上寺跡は摩耶山史跡公園になっていて晩秋の紅葉が楽しめる。
此処からは神戸港の凪いだ海と水平線が一望できる。史跡公園から半時間弱で掬星台に到着。此処からも神戸の港がより大きくひろがる。摩耶山からは桜谷道を下っていく。途中のアジサイ池へ寄り道すると池の周りにはまだ青紫の紫陽花が咲いていた。桜谷道は落ち葉の絨毯を踏み、そこかしこで漂う桂の落ち葉の甘い香りに酔いながら徳川道分岐を経て木橋を渡り、広い沢床の飛び石を踏み渡ったところが森林植物園の東門。
東門を入って500m程の所に料金所が、一人300円を支払う。植物園には車やバスで来れるので入園者を散見できる。
丁度お昼なので観察しながら食事の出来る場所を探していると雷鳴が聞こえる。
降り出した雨を避けことが出来る東屋に逃げ込み昼食。昼食後も傘を差し園内を巡る。
1周回って14:00東門を出て、トエンティクロス(二十渡渉)、桜茶屋、布引貯水池、布引の滝を見て新神戸駅に到着15:45。雨は止んでいた。阪急三ノ宮駅まで歩き大阪へ帰る。今回の行程も26kmでした。

s-植物園の紅葉 (3)25


摩耶山史跡公園からの神戸港
s-摩耶山史跡公園からの神戸港4


摩耶山史跡公園
s-摩耶山史跡公園5


掬星台到着
s-掬星台到着6


掬星台から神戸港
s-掬星台から神戸港7


掬星台で記念写真
s-掬星台で記念写真8


桜谷道を下る
s-桜谷道を下る10


アジサイ池の紫陽花
s-アジサイ池の紫陽花13


桜谷道より徳川道へ
s-桜谷道より徳川道へ14


徳川道の紅葉
s-徳川道の紅葉15


木橋を渡って植物園
s-木橋を渡って植物園17


s-IMGP2480-22.jpg


植物園の紅葉
s-植物園の紅葉 (2)24


さざんか
s-さざんか26


s-IMGP2506-27.jpg


布引の滝雄滝
s-布引の滝雄滝28
Category: ハイキング
Published on: Thu,  19 2015 01:05
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment