10/02-03 秋空の中 小同心クラック登攀
- 2010/10/05(Tue) -
秋空が広がり黄葉が彩る中 八ヶ岳/小同心クラックの登攀に行ってきました。
s-画像 111


当日の朝に大阪を出発、一路八ヶ岳に向かいます、14:20赤岳山荘に車を停め歩き出します、
森の中は静か キノコも顔を出してました ハナイグチと言う種類です
s-画像 003


歩き出して約2時間 赤岳鉱泉に着きました、ここでテントを設営して明日に備えます、テント場から見た大同心(左)と小同心(右)
s-画像 011


夜、外に出て見ると満点の星空でした、2日目は3:30起床 4:30に行動開始 小同心の取り付きに向かいます、
明るくなると東方向に赤岳、阿弥陀岳が見えてきました。
s-画像 050


大同心基部を通り越し バンドを右にトラバースしていきます。
s-画像 067


小同心の取り付きはもうすぐです
s-画像 074


歩き出して約2時間 取り付きに着きました そこから見た主峰赤岳
s-画像 080


7:00 いよいよ登攀開始です。P1目 40m
s-画像 087


高感度があって 天気もいいので気持ちがいい
s-画像 091


2ピッチ目 チムニーを抜けていくSmさん
s-画像 094


景観はすこぶるいい
s-画像 100


3ピッチ、4ピッチと順調に進んでいく 4ピッチ目で小同心の頭にでる
s-画像 121


小同心の頭からは岩稜伝いにコンテで進む(中央で手を振っているのが見えますか?)
s-画像 129


小同心の頭を通過してふり返る(右側)
s-画像 134


5ピッチ目、横岳頂上直下で再度ビレー
s-画像 147


10:00 横岳の道標の前に突き上げる(登っ切った目の前に道標があるので とても気持ちが良かった)
そこで軽く昼食をし、下降は硫黄岳まで縦走をし赤岳鉱泉に下りました。
s-画像 185

また下山時 時折見れる紅葉に感動しました。
s-画像 203

この記事のURL | クライミング(岩登り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<10/11 青空と紅葉が素敵だった 御嶽山 | メイン | 09/26 霊仙山1084Mハイキング>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/47-67efe427
| メイン |