2016.04.09 廃村八丁・品谷山

   ★★2017年度 初級登山講習会★★

   ◎バリエーションルートの歩き方と岩登り◎

第一回 4/16 六甲山 芦屋川駅集合 道畔谷~キャスルウォール
装備・読図・三点支持・簡単な岩登り

第二回 5/7 六甲山 御影駅集合 西山谷~保塁岩
沢筋の歩き方・アルパインクライミングとは

第三回 5/21 六甲山 芦屋川駅集合 地獄谷~ブラックフェース
岩登り・マルチピッチとは 
 
第四回 6/4 行先未定
テント泊 テント設営~生活術・縦走とは

※参加条件 一般登山道を5時間以上歩ける人・一般登山用具をお持ちの方
講習会会費 無料  ヘルメット、ハーネスを持参下さい(無い方はお貸します。)

入会の有無、講習会に関係なく興味ある方は 例会にお立ち寄りください。
同時にハイキング参加も随時行っております。(体験ハイキング可能)

例会は毎月第二水曜日 19時40分より。
場所は森ノ宮のANNEX PAL法円坂  大阪市中央区法円坂1-1-35  TEL06-6943-5021
随時、縦走登山、沢登り、岩登り希望の方も募集しております。
初心者から丁寧に指導致します。まずは気軽にご相談ください。

講習会参加、入会に際しての連絡、
質問等は例会に直接お越し頂くかメールにて saffran@hotmail.co.jp 藤原、徳田までお気軽にお問い合わせ下さい。
  <会費等詳細> 入会金1000円 会費1000円/月 (入会時のみ3ヶ月前納)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



廃村 八丁 品谷山880m
日にち:平成28年4月9日(土)晴れ
参加者:4名
アクセス:6:50宇野辺出発→名神吹田IC→名神京都南IC→国道1号→府道38→
国道477→府道38→京都バス菅原バス停を左折→9:00仏谷沿いの林道終点
報告
 9:15林道終点を出発。歩くとたわむスリリングな丸木橋を渡り、谷道を進む(おしゃべりしながら歩いていたため尾根道の分岐に気付かず谷道を進んだ)。10:20ダンノ峠に到着。ピンク色の可愛いイワウチワが咲いておりテンションが上がる。ダンノ峠から廃村八丁方面と品谷山方面へと道が分かれており、ここから廃村八丁へ向かう。途中、雷に打たれたのか枯れた巨木の脇を通過。11:10刑部滝を通過。なかなか立派な滝であった。登山道に赤い実が一粒咲いていた。その側にバイカオウレン(梅花黄蓮)が咲いていた。その後よく似た白い花ミツバノバイカオウレンは沢山見かけたがバイカオウレンを見つけることが出来たのはここだけであった。11:50廃村八丁に到着。ピラミッド型トタン小屋を眺めながらランチタイム。村長さん(?)はご不在だった。
 12:35品谷山に向かい八丁を出発。スモモ谷で崖一面イワウチワの群生を見た。13:40品谷峠。気持ちのいいなだらかな尾根道が続く。周辺には白いタムシバが沢山咲いていて綺麗だった。14:00品谷山。15:00ダンノ峠。ダンノ峠からの下りは尾根道を通り15:40下山。何度も渡渉があり、川にはまって靴下が濡れた。靴下の替えを持参した方がいいかもしれない。

b-雷に打たれた大木8
さぁ~出発です。
b-さあー出発1


ここから尾根道
b-ここから尾根道だった!2


ダンノ峠
b-ダンノ峠4


イワウチワ
b-岩ウチワ5


刑部滝
b-刑部滝10


渡渉
b-渡渉11

バイカオウレン
b-梅花黄連214



廃村八丁
b-廃村八丁16


b-廃村八丁の三角屋根17


イワウチワ
b-岩ウチワ (3)19


ネコノメソウ
b-ネコノメ草20


品谷山
b-品谷山 (2)22


b-品谷山23


タムシバ
b-タムシバ25


そしてダンノ峠に戻りました。
b-ダンノ峠へ戻る26
Category: ハイキング
Published on: Mon,  11 2016 22:03
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment