2016.10.08-10 大猫山
3連休は穂高に行く予定でしたがあいにくの天気で 大猫山に変更しました。
参加者9名

大猫山、標高は2070m北アルプス北部の前衛峰で北面から剱岳展望が別格で素晴らしい山です。
標高750mの馬場島から登山道を経て直線的に一気に登る登山道はなんと標高差1320m
紅葉も少し楽しめ日帰りとしてはいい経験となりました。

静かな別天地、大猫平より大猫山を望む
a-2016.10.08-10 大猫山 044

10/8 天気を見ながら出発を半日ずらし富山県の馬場島を目指します。途中スーパーで買い出しをして今日はテントの中で宴会です。

10/9 夜中に強い雨が、朝から雨も上がらず出発が遅くなります。少し小雨になってから出発します。
a-2016.10.08-10 大猫山 010


せっかくなので早月尾根の基部にある石碑 「試練と憧れ」 の前で記念撮影
a-2016.10.08-10 大猫山 013


馬場島山荘よりブナクラ谷を目指すはずが・・・白萩川に向かってしまっていました。
あれ~?道が随分変わったなぁと思いながらも暫し歩いて間違いに気づきました。
a-2016.10.08-10 大猫山 017


道を修正し登山口に着いたのが正午(ロスタイム1時間半) 雨も再び強くなり、行くか?行かないか?の協議を始め
結局取りやめにし再び馬場島に戻るのでありました。今宵もテントの中で大宴会。

10/10 朝3時20分出発、霧雨の中、大猫山を目指します。(本来は縦走の予定であったが日帰りピストンに変更)
コースタイム4時間の所を3時間で大猫平に到着、急登を登りきると急に開けた場所に出ました。そこはまさに別天地、大猫平はとても素敵な場所でした。急に晴れ間が出てきて全員で大歓声、大猫平から剱岳を仰ぐ
a-2016.10.08-10 大猫山 025


ナナカマド
a-2016.10.08-10 大猫山 032


大猫平
a-2016.10.08-10 大猫山 049


剱岳をこちら側から見ることはあまり無い、剱岳の大展望にうっとり
a-2016.10.08-10 大猫山 057


立山方面も綺麗に見えます、みくりが池温泉の噴煙も見えました。 刻々と変化する雲海も素晴らしい
a-2016.10.08-10 大猫山 061


大猫山 山頂にて
a-2016.10.08-10 大猫山 068


本来行くはずであった 猫又山へ続く笹の稜線も素敵である 左奥は釜谷山、中央奥が猫又山
あちらが北方稜線 次回機会があれば行ってみたいものだ
a-2016.10.08-10 大猫山 070


軽く食事を取って下山します。 眼下に広がる大猫平
a-2016.10.08-10 大猫山 076


秋色に染まる
a-2016.10.08-10 大猫山 081


数々大小の池塘があります
a-2016.10.08-10 大猫山 087


立派な杉の大木
a-2016.10.08-10 大猫山 091


3連休で一日しか登山出来ませんでしたが最終日に晴れてご褒美が貰えました。終わり。
この記事のURL | ハイキング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2016.09.03 奥美濃・前谷川/沢登り | メイン | 2016.10.07 七面山>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/524-2712253e
| メイン |