2016.10.23 百丈岩/例会岩トレ
百丈岩 中央ルンゼと西壁にて例会岩トレ 女子2名の方が初リードをしました。

b-06西壁


参加者:8名
兵庫県、裏六甲の百丈岩に岩トレに行ってきました。
人気のゲレンデだそうだが、私達以外のパーティは1組しかおらず空いていた。今日のお題は支点構築。
まず流動分散、固定分散の講習を行い、皆が理解した上で、中央ルンゼを懸垂下降。
A代表とSさんがダブルロープでリード・確保し、他のメンバーが登る。
1本登ったところで13時前。場所を移動してお昼休憩とする。
お昼休憩後、西壁に移動し再び懸垂下降。今度はトップロープで3本登る。
登り、確保を交代しながら、確保の仕方を「あーだこーだ」と言いながら復習、再確認。
Tさんを確保する時は女子2人で確保。無事に下りてきて一安心。
私達が練習している間に右のルートをA代表がトップでルートを作っていたが、苦戦している様子。「難しいけど登ってみる?」と言われ、Sさんがチャレンジしたが、すんなり上まで到達。最後に、西壁(Ⅱ、Ⅲ)でAさんと私は初リード。支点もあり難しくないルートだが、初めてのリードに緊張する。ヌンチャクの掛け方、ロープの掛け方、支点構築、セカンド確保の仕方を教わる。
終わって空を見ると、丁度夕日が山に沈もうとするところであり空がきれいであったが、暗くなる前に下山しなければ、と慌ててクライミングシューズから登山靴に履き替え急いで下山する。やぐら前には暗くなる前に到着。18時17分発の電車に乗り帰路に着く。

人数が多いのと殆どが初心者の為何をするのにも時間を要したが、支点構築、懸垂下降、トップロープ、確保、リードと内容の濃い講習となった。
参加者はHさん以外岩トレが久しぶりのメンバーばかりであったが、皆で協力し合い、教え合い、とてもいい雰囲気の中トレーニングが出来たと思う。まだまだ課題は山積みだが、教わった事、経験した事を次に活かしていきたい。
代表、リーダ-貴重なお休みにご指導頂き、本当に本当にありがとうございました。


b-01中央ルンゼ(朝井さん)


b-02中央ルンゼ(白川さん)


b-05西壁(上垣さん)


b-04西壁(上垣さん、蘆田さんリード)
この記事のURL | クライミング(岩登り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<年内の予定 | メイン | 2016.10.08-10 大猫山>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/533-6b97ca65
| メイン |