2017.09.03 例会岩トレ/六甲山
参加者9名
天気は晴れ。秋を感じさせる爽やかな風が吹く中の岩トレとなりました。
本日のゲレンデはゲートロックとホワイトフェイス
阪急芦屋川駅に8時半集合し、地獄谷からゲートロックへ。
2人パーティに分かれ登攀した後、フィックスロープを2本張り、プルージックでのクライムダウン、アップを各々2回ずつ行う。

その後ホワイトフェースに移動し、昼食後、同壁に3ルートのトップロープを設置。
左ルートのフリー(クラック)、中央ルートのアブミとフリー、右ルートのアブミによるルーフ越えをそれぞれ練習。

s-2017.09.03 ホワイトフェース 017

s-tt2.jpg

今回のゲレンデおよびアブミ練習は2回目だったが、いずれも違う内容であり充実したトレーニングとなった。
初めてのプルージックでのクライムダウン、アップ。登るのは簡単なのに、下降は足元が見えない為難しい。どこに足を置けばいいのか、足元をそろりそろりと確認しながら、三点支持確保を意識し恐る恐る下りていった。
アブミは、先輩方の登りを見ていたら、簡単に見えたが、実際にやってみると、手も足も身体もスムーズに動かず、登るのに苦戦し、時間を要した。先輩方は「慣れ」だと言う。登攀力、道具を使いこなすこと、ロープワーク、まだまだ課題は山積みだが、やらないと出来ない、慣れないので、少しずつでも経験値を上げていきたい。
先輩方、本日もご指導頂きありがとうございました。

ゲートロック 3本のラインを利用して各自課題をこなす。
s-2017.09.03 ホワイトフェース 001


高感度もあり楽しめました。
s-2017.09.03 ホワイトフェース 002


フィックスロープを張り プルージックで登り降り
s-2017.09.03 ホワイトフェース 007


s-2017.09.03 ホワイトフェース 009


s-2017.09.03 ホワイトフェース 014


午後からはホワイトフェースに場所を変え
3本のルートを登りました。(内2本はアブミルート)
s-tt2.jpg


s-tt3.jpg


s-tt5.jpg



s-2017.09.03 ホワイトフェース 020


s-2017.09.03 ホワイトフェース 024


s-2017.09.03 ホワイトフェース 026
この記事のURL | クライミング(岩登り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2017.09.23 金勝アルプス(こんぜ)/ハイキング | メイン | 2017.08.27 神崎川支流赤坂谷>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/616-69c569a4
| メイン |