Entries

2018.04.15 蓬莱峡 アイゼントレーニング

参加  7名
天候:雨のち曇り

今回の岩トレは、アイゼン・ピッケルを使用した基本歩行の講習と、アイゼン登攀の練習。
春山合宿に向けてのトレーニングを行いました。
天候が昨日よりの雨模様で、歩行訓練を行った風化花崗岩は、柔らかくなっており腐った雪のような状態になっていました。 
アイゼン歩行での基本的な足の運び方・縦走時でのピッケルの使い方の説明を受け、練習を実施。
10時半ごろに歩行練習を終え、大屏風に移動し3パーティーに分かれてアイゼン登攀を行いました。雨も歩行練習終了頃に止み、曇り空の下、岩に取り付く事になりました。
午前中に2~3本、午後より1~2本の登攀を行いました。
天候が良くなかったので、我々の他は1パーティーのみで、
かなり自由に歩き回り、岩場も使用する事が出来ました。


a-rrr1


歩行訓練は、実践していた事も多々ありましたが、基本技術としてまとまった形で確認できた事と、間違えて覚えていた事を修正できて良かったです。アイゼンでの登攀訓練は、私は3回目です。
“少しは進歩したのか“と思いつつ登攀開始。
午前中に短めのルートを2本登りながら、「アイゼンの掛る感覚が分かるようになってきたかな~」と少し進歩したかと、良い気分になりつつ午前中の登攀は終了。
お昼ご飯を食べ、バスの時間があるので終了時間を気にしつつ午後の登攀に挑みます。
お昼からは、前回のアイゼン登攀の練習で、非常に苦労したルートに再度チャレンジとなりました。(前回よりも、スムーズに登りたいな)
前半部分については、順調に登っていけ良い感じと思っていたのですが、ルートの中ほどの部分で、右足を掛ける箇所が見つけられず、スリングでの鐙を使用して登る事になってしまいました。その後は、前回と同じか少しスムーズに登れたと思います。
前回より、天候の条件が悪かったのですが、今回は鐙を使っての登りとなってしまい残念でした。
アイゼン登攀についても、「まだまだ練習が必要だ」と思いました。

a-rrr2


a-rrr3
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/676-f796159a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する