Entries

2018.05.03-05 春山合宿 槍ヶ岳

春山合宿は槍ヶ岳。参加者9名
中岳西尾根の登攀組と槍ヶ岳登頂組に分かれ行動する予定でしたが・・・
生憎の悪天候と雪に阻まれ今回の春山は登頂も出来ませんでした。

a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 005

5/2 未明より低気圧が通過、各地に大雨をもたらす。

5/3 新穂高。雨の為 登山無料駐車場はガラガラでした。
雨は気にならない程度、穂高平避難小屋にて
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 009


白出沢出合 水量が多く流れも速い どうするか検討中
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 012


ロープを対岸に渡しフィックスします。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 015


全員裸足になり渡ります。水は肌を刺す寒さ
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 016


滝谷出合、ここは上部に雪渓が辛うじて通じており対岸に渡れます。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 019


天気も悪く、時間も遅くなってきたので今日は滝谷避難小屋泊になりました。
(深夜特に問題もなくゆっくり就寝出来ました。)

5/4 朝から雪が降っています。
槍平小屋、新雪が10㎝ほど積もりました。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 025

7時30分 天気も悪く雪崩の心配もあったので今日の行動を打ち切りました。
テントを張ったり、周りをウロウロしたり、ビーコン操作をしたりして時間を潰す。
一瞬天気が良くなったので撮影。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 032


天気が少し回復したので雪のテーブルを作り宴会・・・だがすぐに曇りだし寒くなる。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 034


イーグルを作成
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 035


5/5 早朝、雪。槍ヶ岳登頂を諦め下山します。
白出沢に戻った時には晴れ間が・・・2日前に苦労した渡渉点にはまったく水は無し。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 041


穂高平避難小屋でようやく稜線が見えました。
鎌田富士と涸沢岳
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 043


新緑が綺麗でした。
a-2018.05.03-05 槍ヶ岳 044
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/678-bf7e5678

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する