Entries

2018.05.27 椀戸谷沢登り

参加者 4名
椀戸谷林道→入渓(7:55)→二俣(770m、10:20)→900m辺りで遡行中止(10:48)→椀戸谷林道→駐車場所(14:55)

奥美濃椀戸谷に沢登りならぬ沢歩きに行ってきました。大阪はすっかり初夏の陽気だが、奥美濃はまだまだ春であった。
所々雪渓が残っていたせいか、気温は高めであったが、水は冷たく気持ち良く歩けた。
椀戸谷は特に難しい所はなく、ゴーロ、時々小滝がある程度の初級の沢。
計画は椀戸谷から稜線に出て、烏帽子山を目指す予定であったが、のろのろカメさんペースの私が足を引っ張り、皆についていけず。標高900M辺りで、11時前であったが早めの遡行中止となる。
下りは同ルートを下降していくが、初級の沢と言えども怖く危なく、慎重に慎重に歩き、緊張の連続であった。途中高巻きしたところで、ロープをフィックスしてトラバースした後、30Mロープを2本つなぎ懸垂下降で沢へ下り立つ。ロープを使う事はないと思っていたが、1回でもロープを出す機会があって良かった。

b-せせせ1


青空と新緑が美しい
b-せせせ2


雪渓はないと思っていたが所々残っていた
b-せせせ3


カタクリ
b-せせせ4


Mさん懸垂下降中
b-せせせ6


懸垂下降して下り立った右側の滝
b-せせせ7


タニウツギの花と渓流が美しい
b-せせせ8
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/685-b794b0d2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する