Entries

2018.08.19 仁川渓谷 アブミルート

三段壁右鐙ルート・シャドウルート・パール右・左・左上ハングルート 5本

前々回、トップロープで登攀中、ピンが2本抜けた如何わしいルートだ。
傾斜は前傾し110度の被りルートで中々手強い。整備したのは三段のシャドウで、足したハーケンは4本です。(元々あった場所に打ち込みました)
下から順に、根元まで打ちこめていないハーケン、その1メートル上にもう一本(いずれもクロモリのナイフブレード型)
レッジの左隅に一本、レッジに立ち上がった後の最上段に立ち上がってやっと取れる高さに一本(いずれもクロモリのアングル型)を打ち込んで安心してリードが出来きるようになりました。

c-2018.08.19 仁川 001



パールに移動し、前回リードした右、左ルートを各自リード 終了点から下降し、左上のハングルートのシュリンゲを整備&入れ替えしました。
c-2018.08.19 仁川 012


赤色ルートが今回整備したルート
c-2018.08.19 仁川 022
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/703-ca11b16c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する