Entries

06/26 前鬼川本流遡行/大峰

天候、曇、時々晴れ 参加者6名
ここに来たのは2年ぶり、観光沢で名立たる沢だが、2年前も幅20m、長さ100m超のナメに酔いしれた。今回もそのナメを見たくてやって来てしまった。
s-141c.jpg



途中、七段の滝を見ながら、林道終点についたのは9:00、用意して出発は9:30
沢筋を少し下って本流の出会い9:50 今日はこの沢のメインとなる垢離取場までを遡行、約4~5時間ぐらいの遡行で、ゆっくり行けばよい。水は青く澄み、ゴーロの石はでかい。岩を越えるだけで巻かないといけなかったりする。水量は梅雨の合間だけあって多い。
s-d8d0.jpg


s-8ef4.jpg


s-93ee.jpg


やってきたナメ。こんなのが100m以上続く。これだけの川幅一杯のナメはなかなか見当たらない。
すばらしいの一言
s-f586.jpg


しばらく行くと右から谷が入る 驚いたことに水量が増していて見事な30mほどの滝になっていた
ここは見るだけ。
s-9316.jpg


二段7mを抜けると垢離取場(こりとりば)に出る。ここで13:30、遡行終了、遅い昼食とする
s-7b2d.jpg

沢から離れると尾根に上がる道で息もあがる。
ここからは宿坊まで1時間以上。車に戻って近くの温泉に寄る。
もう少し登りたかったけど無理は禁物、安全登山第一 終わり。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://safuran123.blog16.fc2.com/tb.php/94-43134e8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する